◇◇ 外壁タイル調査 ◇◇
(外壁モルタル塗装を含む)


はじめに


 外壁タイル調査が法規で義務づけられましたが、実際に足場をかけての調査になると、費用面でかなり高くなり現実的ではありません。そこで最も低コストの高所作業車と場所により無足場工法を採用致します。

無足場工法は屋上にアンカーを打ち、ロープを垂れて吊り下がりながら、打診棒で全面打診していきます。浮きや割れ、白華や欠損ヶ所にマーキングして記録します。熟練された調査資格者が責任を持って調査致します。

無足場工法

(ロープアクセス工法)



高所作業車



枠組本足場



■実績は新上五島町・長崎県・海上保安庁・民間等の
特殊建築物の定期報告調査・検査・外壁打診調査を
毎年毎、3年毎、10年毎にそれぞれ受注しています。

調査料金は資料(配置、平面、立面図、または外観写真4面)を
FAX(0959-42-0608)または郵送いただければ見積致します。
調査料金はご相談に応じますのでお気軽にお申し込み下さい。

郵送先: 857-4211 長崎県南松浦郡新上五島町有川郷701-7





K高校体育館 平屋建て
■発注者:長崎県



福祉センター RC造3階建て(タイルとコンクリート塗装)
■発注者:新上五島町
交通誘導員を配置



G会館 RC造3階建て(モルタル塗装)
■発注者:新上五島町







灯台点検
■発注者:海上保安庁



特別擁護老人ホーム
■発注者:民間



外壁モルタル打診 高校 RC造4階建て
■発注者:長崎県



外壁タイル打診 記念会館 RC造3階建て
■発注者:新上五島町



外壁タイル打診 ホテル RC造5階建て
■発注者:民間



外壁モルタル打診 高校 RC造4階建て
■発注者:長崎県



高所作業車



外壁モルタル打診 高校 RC造3階建て 報告書
■発注者:長崎県

高所作業車による外壁打診 高校 RC造4階建て
■発注者:長崎県

高所作業車による外壁打診 県公舎 RC造4階建て
■発注者:長崎県






 ※枠組足場はコスト高になるため、なるべく使用しない方針ですが現場の状況に

   応じてベストな対応を選択します。

 ※赤外線サーモグラフィによる外壁調査は、あくまでも外壁打診が難しい部分に
   適用するもので、初めから赤外線を選択してはいけません。

   それに、赤外線カメラの画像は誰でも撮れますが、その解析が非常に
   難しくて経験の違いで大きく左右されますので、十分注意が必要です。
   (カメラを買ってすぐ業務を行えるものではありません)

   また、季節は春と秋が最適で、夏と冬は気象条件が厳しいので避けたほうが
   いいと思います。

   赤外線サーモグラフィによる外壁調査は、 
   九州テクノ株式会社 藤川様までご用命下さい。


エリア


 長崎、熊本、佐賀、福岡、山口、広島、神戸、大阪を営業致します。
 (ただし雪の降る季節の作業は中止致します)

調査業務

改修工事

 調査業務だけではなく、外壁タイル改修工事も同時に施工できます。

 小規模な改修にはロープアクセス工法と高所作業車が一番格安になります。
 大規模な改修は高所作業車や枠組足場が必要になります。


■打診調査にはレベルTとレベルUがあります。

レベルTは目視で異常のある部分を部分打診、レベルUは全面打診です。

■そのレベルTレベルUの調査の選択は、予備調査の結果で次の場合はレベルUになります。

@直径30p以上のまとまった剥落箇所が1カ所以上存在する。

Aひび割れが壁面全体に発生しているか、局部的にひび割れが大きいかまたは集中している箇所が2か所以上存在する。

Bふくれが1カ所でも存在する。

C部分打診法等による探査の結果、浮きの面積が探査の面積の10%以上、または浮きの大きさが直径50p以上まとまった個所が1カ所でも存在する場合。

Dその他異常が認められる場合で、タイルまたはモルタルの剥落による災害防止の観点より、診断レベルUを実施すべきと判断された場合。

そして、レベルUの測定結果の判定は、浮きやふくれはすべて危険なものと判定し補修又は改修を実施するとなっています。

屋根の防水、外壁と窓廻りのコーキングの劣化は定期調査の対象外ですので、建物全体の改修には含んで下さい。



 ****** 参考資料 ******

   平成2年建設省住宅局建築技術審査委員会策定
 ■剥落による災害防止のためのタイル外壁、モルタル塗り外壁診断指針




 ■既存建築物のタイル外壁の調査と調査結果判断について

 ■住宅・建築物の外壁調査・診断技術の取組み



 ■外壁改修工法参考図(外壁モルタル塗/外壁タイル同様)
           
 ■外壁打診集計表(北面)
 
 ■外壁打診集計表(西面)

 ■調査結果の考察



◇◇ 外壁タイル調査のお申込み ◇◇
(建物所有者、建物管理者、建築業者、設計事務所、定期報告者の方々)




  • お名前    

  • お電話番号 

  • 調査場所   

  • Eメール    

  • 外壁タイル、外壁モルタルの調査について
    見積依頼したい  見積依頼したいが迷っている  調査内容を詳しく知りたい

  • コメント等
                 



小田建築設計事務所  担当:小田新吉

TEL 0959-43-0102 ※受付9:00〜20:00

FAX 0959-42-0608 ※受付8:00〜20:00

郵送先: 857-4211 長崎県南松浦郡新上五島町有川郷701-7




TADA-Counter


ホーム